© 2016 Fukuoka Packing Co.,Ltd. All Rights Reserved.

缶用シーリングコンパウンド

当社が製造する缶用シーリングコンパウンドは有機溶剤を使用しない水分散型で、環境負荷が小さく、ご使用時の作業環境にも配慮した製品です。液状で缶蓋に塗布後、乾燥する事で皮膜となり、缶蓋と缶胴の巻締め部で密封剤として機能します。

缶に詰められる内容物は、飲料・食品から工業用途の化学品まで、多岐にわたり求められる性能が異なりますが、各々に適したコンパウンドを選択頂けます。また蓋のサイズ・形状、塗布の速度や量に応じて最適な塗布状態を得る為、粘度や固形分濃度の異なるグレードを用意しております。

 

[用途]

・飲料缶(コーヒー、炭酸飲料、ビール 等)

・食缶(魚、果物、食油 等)

・エアゾール缶

・溶剤缶(塗料、シンナー 等)

・オイル缶(モーターオイル、機械油 等)