メッセージ

福岡パッキング株式会社は飲料缶、缶詰や瓶詰に使用される密封剤のパイオニアメーカーとして戦後(1956年恵比寿)から日本の缶詰技術(保存食文化)の発展を支えてまいりました。

 

缶詰技術に求められるのは、長期保存、味・見栄え・風味を損なわせないために、外気と中身を完全にシャットアウトする必要が有り、当社密封剤が必要不可欠なのです。

 

密封剤のトップメーカーとして日本の飲料缶、缶・瓶詰を支えている責任があるからこそ、目に触れないニッチな製品を製造し安定供給・良品主義に努めてまいりました。

容器は時代とニーズの変化と共に多様化しており、今後とも当社はお客様が求める高品質製品を提供すると共に、今まで培ってきた実績・信頼・技術(分散、攪拌、乳化)をフル活用し、幅広く新しい分野の開発・製造販売に取り組み環境に優しい製品を追求してまいります。

当社を支えていただいている皆さまへの「感謝」を忘れず、得意先からの「信用」を大切に、社員に「感謝」し価値のある企業として社会への貢献を果たしてまいりたいと考えております。

代表取締役社長 福岡 正容

© 2016 Fukuoka Packing Co.,Ltd. All Rights Reserved.